松竹から株主総会の通知が届いたよ

松竹から総会案内 株主優待

松竹から株主総会の通知が届きました。基本docchiはいろいろな優待がほしい派なので、最低単位しか持っていないことが多いのですが、松竹は歌舞伎が観たくて1000株持っています。とはいえ楽しみに申し込んでいた4月の公演は中止になってしまい観ることができませんでした。この先もまだ見通しはつかないようです。

さて、コロナ騒ぎの中でもやらなくてはならない株主総会。いろいろと変更がありました。

株主総会のお土産

混雑緩和や感染リスクの低減を図るため、お土産は取りやめだそうです。また、おまけでもらえた映画鑑賞券、当日の出席票での映画鑑賞、株主総会会場での飲食等の提供も取りやめとなっています。

その代わりとして、議決行使をした場合は、映画の優待ポイントを20ポイント(映画2回分)付与されます。

docchi
docchi

総会はやるけどなるべく会場には来ないでねって感じですね。

株主優待

株主優待についても変更がありました。通常1000株以上だと半年で480ポイント(映画48回分)ですが、今回はこれに加えて160ポイント(映画16回分)が付きます。半年で64回はさすがに見切れないですねぇ。

さらに、歌舞伎の振替については経営に影響をおよぼしているということで、ないみたいです。

まとめ

3密が避けられない事業形態なだけに今後がちょっと心配ですが、コロナ騒ぎがいつの日か落ちつくことを願って長期ホールドの予定です。

タイトルとURLをコピーしました